CPAP関連製品 – レスメドのオンラインスリープストア

CPAP関連製品

CPAP 治療をお考えの方へ

ここからは、レスメドのCPAP装置、マスク、アクセサリーをご覧いただけます。 これらは医療機器となりますので、ご購入の際は医師からの処方診断書(指示書)のご提出が必要となります。...
まずは、お近くの医療機関にご相談いただき、ご自身にあった治療法をご確認ください。

治療のステップ
1. 医師に相談する
2. 検査を受ける

AHI 20以上と診断を受けた場合
AHI20以上の方は公的保険の適用となりますので、CPAP装置は医療機関よりご案内のあったレンタル等の方法でご利用ください。

AHI20未満と診断を受けた場合
AHI20未満の方で公的保険の適用にならない場合、かつ、CPAPの自費購入をお考えであって、医師がCPAPによる治療が必要であると判断した場合にのみ、弊社の装置は購入が可能となります。購入の前に、必ず医師記載の処方診断書(指示書)の提出が必要となります。治療については、かかりつけ医や専門医にご相談ください。
もっと読む ▼

CPAP機器

こちらの製品のご購入には医師による処方診断書の提出が必要となります。

CPAPマスク

マスクの主な種類には、フルフェイスマスク、鼻マスク、鼻ピローの3種類があります。 医師にご相談いただき、ご自分に合った種類をご使用ください。
}